ちいさいものたち

干支龍
干支龍

今週から神楽坂の「gallery 坂」にて「ちいさいものたち6」を開催します。ガラス作家の「橋村大作氏」との二人展で、タイトルにある様に今回で6回目を数えます。クラフトフェアーでは器がメインの展示になるのですが、この企画では”小箱”や”一輪挿し”などがメインになってきます。写真の様な”干支人形”、”獅子頭”なども作りました。小さいものを作るのは好きですが、毎年の展示になってきたので「今年の自分はどうだろう?」と独特の緊張感に包まれながらの作業になり、窯出しの際にそれはピークを迎えます。そう迎えました!この緊張感が新しいものへの原動力になるのでしょう。

 今年はどんな展示になるのでしょうか?搬入日が楽しみです。